RSS | ATOM | SEARCH
QRコード決済は4人に1人が利用 でも クレジットカードに及ばず

JUGEMテーマ:ビジネス

 

【キャッシュレス決済利用動向調査】
株式会社ヴァリューズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000007396.html

 

最多は「クレジットカード」で86.7%。現在最も利用頻度が高い手段も、「クレジットカード」54.7%が群を抜きました。次いで利用経験者が多いのはチャージ式。SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー64.6%、楽天EdyやWAONなど交通系以外が48.5%です。
2018年12月のPayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」など各社のキャンペーン攻勢でも話題をさらったQRコード式の決済アプリは24.9%と4人に1人が利用経験ありと回答しましたが、「最も利用」だと約5%程度。数々のキャンペーンもお財布としての定着効果は今後に期待といえそうです。

 

キャッシュレス決済利用動向調査

 

アプリに関してはPayPay(2018年10月リリース)、d払い(2018年4月リリース)、楽天Edy(2016年12月リリース)、楽天ペイ(2016年10月リリース)と、新サービスほどユーザーが多い傾向です。

 

キャッシュレス決済利用動向調査

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
巧妙なフィッシングサイト

 

JUGEMテーマ:ビジネス

 

巧妙なフィッシングサイトでした。

2019年間ビジターアンケート(さいたま)ブラウザー意見アンケートと題して、Googleについての質問が4つ。

回答します。

 

 

ブラウザー意見アンケート


ブラウザー意見アンケート


ブラウザー意見アンケート

 


ブラウザー意見アンケート

 


iPhone召100円
がプレゼント?!

 

 


ブラウザー意見アンケート

 

メール登録の次は、

クレジットカード番号の入力。


ブラウザー意見アンケート

 

これは、詐欺だと感じるまでに、時間を要しました。

最近、QRコード決済等で、ポイントが当たるサービスなどに慣れて、こちらも、当選したかのような錯覚。

 

100円表示、本当に、巧妙で、恐ろしい

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新たな検索上位表示 Googleしごと検索

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今、どこの業界も人手不足となっているようですが、
「Googleしごと検索」が、新たに、注目されているようです。

 

検索での上位表示と、求人
どちらも対策されたい事業所様は多いように感じます。

 

 

Googleしごと検索

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:44
comments(0), trackbacks(0), pookmark
皆で感謝の気持ちをピアボーナスで|Unipos株式会社

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ピアボーナスの取り組みは魅力的に感じます。

従業員同士の信頼関係を軸に、企業を強くする取り組みに。

 

従業員同士が感謝の気持ちや会社への貢献に応じて少額のボーナスを送り合うピアボーナス。

感謝のことばなどと「ポイント」を一緒に投稿すると対象の従業員はたまったポイント数に応じて、成果給が得られる仕組み。

 

人材不足もあり、

今、ちょっとした感謝を評価する仕組みを

求めている事業者も多いように感じます。

 

 

ピアボーナス

Unipos株式会社

https://unipos.me/ja/

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 19:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Instagramで魅力発信の日本政府観光局 @visitjapanjp

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

外国の方が日本国内で情報を取得する方法の1つに、SNSがあります。
特に、Instagramは、写真や動画の力で、その魅力を発信することができるようです。


日本政府観光局では、@visitjapanjpの他、各国語で、Instagramのアカウントがあるようです。

日本の人口減少による消費額をインバウンド需要でカバーしたい取り組みが感じられます。

 

ハッシュタグの利用方法は参考にしたいです。

 

外国語Instagram一覧

 

日本政府観光局  公式アカウント

@visitjapanjp

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト 

https://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 09:05
comments(0), trackbacks(0), pookmark
人間の心理 完売王が語る 売れない時代に売れる商品の魅力

JUGEMテーマ:日記・一般

 

河瀬和幸氏の「完売王が語る 売れない時代に売れる商品の魅力とは」を拝聴しました。

 

参考になったキーワード

 

『大ヒットは怖い』=倒産するため

 「売れる」と感覚がマヒするため

 納得します

 

人間は〔鬼愎粥↓好奇心、6寡歐粥,鮖っている。

 

良い意味で、「人の弱みにつけこむ」と儲かる

 

プラシーボ効果・・・○○になるだろう

 

製品 → 商品 = 集客できる・儲かる

 

人の価値観

相対比較して、モノの価値を感じる。

特に液体は効果あるそうです。

30ml 4,000円

120ml 12,000円

※120mlを「得」と感じるそうです。

 

だたし、個体は 「1個」は「1個」となるようです。

 

人間の心理は不思議です。

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
躍進するネット広告費|蠹田 2018年 日本の広告費

 

株式会社電通 2018年 日本の広告費が、平成31年2月28日に発表されました。

 

運用型広告※、動画広告(SNS上での活用も増加)の成長がさらに加速した「インターネット広告費」は、1兆7,589億円(前年比116.5%)と5年連続で二桁成長のようです。
地上波のテレビ広告兆7,848億円に迫る勢いです。

※閲覧履歴などから、利用者の関心に合わせて配信する広告

 

 

株式会社電通 2018年 日本の広告費
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2019/0228-009767.html

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
注目されるモバイルキャッシュレス決済と懸念される消費者データ

 

スマホのQRコード決済サービス利用者

「スマホのQRコード決済サービス利用者(アクティブユーザー)」は2017年度末時点で187万人だったが、2018年度末に512万人に増加、2019年度も960万人へ急増し、2021年度には1,880万人に達する見込みだそうです。

 

1千円〜3千円の小額決済

 

1千円〜3千円の小額決済の場合、71.6%の人が現金を利用すると回答され、1万円〜3万円の比較的高額な買い物をする場合は、現金の利用率は44.7%に下がり、クレジットカードの利用者が68.3%へと上昇するようです。

 

 

JUGEMテーマ:インターネット

よく利用するモバイル電子マネーはSuica、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUIC Pay。

個人情報を匿名化し、ビックデータとしてマーケティング活動で売買されることへの懸念も最近感じます。

 

 

株式会社 ICT総研「2019年 モバイルキャッシュレス決済の市場動向調査」 

http://ictr.co.jp/report/20190107.html

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
人口の半分が毎月利用のYahoo Japan・Google、YouTube

JUGEMテーマ:インターネット

 

2018年日本のインターネットサービス利用者数

 

2018年におけるトータルデジタルでのリーチ(利用率)TOP 10サービスをみると、Yahoo Japanが最もリーチが高く、54%(6,743万人)で1位となり、次いで、Googleが同じく54%(6,732万人)、3位はYouTubeで50%(6,276万人)となっていたようです。

TOP3サービスは人口の半分が毎月利用している規模となっているようです。

 

 

そして、数年前から存在感を増していた Instagram は、今年に入って TOP10 入りし、3,102 万人が利用するメディアとなったようです。


〜ニールセン 2018年日本のインターネットサービス利用者数ランキングを発表〜
https://www.netratings.co.jp/news_release/2019/01/Newsrelease20181225.pdf

https://www.netratings.co.jp/news_release/2018/12/Newsrelease20181225.html

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
キャッシュレスが進む、QRコード決済の追い風

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

PayPayさんの総額100億円還元キャンペーンにより、焦土戦になるつつあるQRコード決済ですが、店舗、消費者の両方で利用が進んだように感じます。

 

 

QRコード決済市場 2023 年に8兆円規模に

出典:株式会社日本能率協会総合研究所調べ

 


株式会社日本能率協会総合研究所調べによると、国内の市場規模は、2019年には、6,000億円と見込んでいます。
QRコード決済は金銭負担が少ない分、消費税増税が追い風となり、店舗導入が進むのでしょうか。

 

 

株式会社日本能率協会総合研究所
QRコード決済市場 2023 年に8兆円規模に
http://search01.jmar.co.jp/static/mdbds/user/pdf/release_20181107.pdf

 

 

ところで、普通に利用しているQRコードですが、QRコード技術は、デンソーウェーブが開発した技術で、「クイックレスポンス」、高速読み取りに由来するそうです。


1994年に発表した当時は、工場で、部品や製品を管理するために開発され、ケータイ電話がリーダー機能を搭載したことにより、URLを入力せず読み取らせる活用方法で普及したそうです。(デンソーウェーブが、仕様をオープンにし、ライセンスを徴収しなかったこともあったようです。)

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 14:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark