RSS | ATOM | SEARCH
新型コロナウイルス感染の拡大に対応した労務管理Q&A

JUGEMテーマ:ビジネス

 

 

新型コロナウイルス感染の拡大により、中小企業においてもBCPの視点からも、労務管理への対応も求められるようになっているかと思います。

そんな中、全国の社会保険労務士らの有志グループが、作成された中小企業向けに職場で感染者が出た場合の対応策や各種助成金制度などをまとめた「労務対応まるわかりガイドブック」(全31ページ)が紹介されています。
ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。

労務対応まるわかりガイドブック

Ver3.0は2020年4月30日までの配布のようです。

 

 

参考記事

毎日新聞

マスク着用強要可能?自宅待機中の給料は? 社労士有志が中小向け対応ガイド無料配布

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 16:29
comments(0), -, pookmark
働き方が見えてくる?!ネット受注をするフリーランスに関する調査2020

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

日本労働組合総連合会の「ネット受注をするフリーランスに関する調査2020」によると1週間の平均労働日数は3.7日のようです。
ネット受注をするフリーランスの平均月収 専業 168,600 円、副業 60,201 円、複業 85,960 円のようです。

 

 

日本労働組合総連合会
https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20200220.pdf

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:19
comments(0), -, pookmark
2019年 日本の広告費が語るマーケティング手法

JUGEMテーマ:インターネット

 

恒例となっている株式会社電通「2019年 日本の広告費」が発表されました。

インターネット広告がテレビメディア広告費を超えたそうです。

 

インターネットを活用した宣伝広告は必要ですが、
マーケティングから考えると何が成功するのか分からない感じです。

 

 

「2019年 日本の広告費」
https://www.dentsu.co.jp/news/release/2020/0311-010027.html

https://www.dentsu.co.jp/news/release/pdf-cms/2020014-0311.pdf

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:08
comments(0), -, pookmark
「宅ふぁいる便」サービス終了

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

個人情報漏えい・紛失事故で、事業が中断、中止、廃止されることも多いようです。

「宅ふぁいる便」のサービス終了は、インパクトが少ながらずあったように感じます。

 

大阪ガス100%子会社のオージス総研が展開していたファイル転送サービス「宅ふぁいる便」は2019年1月、サーバーが不正アクセスを受け481万件の顧客情報が漏えい。以後、復旧を検討してきたが、システム再構築の見通しが立たずサービス終了を発表した。

「宅ふぁいる便」サービス終了のお知らせ(2020年1月14日)
https://www.filesend.to/


「上場企業の個人情報漏えい・紛失事故」調査
東京商工リサーチ
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200123_01.html

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 13:58
comments(0), -, pookmark
PayPay独走のQRコード決済

JUGEMテーマ:インターネット

 

最近、paypayの利用ができる店舗が、小規模店舗でも多く見かけるようになりました。

株式会社ヴァリューズ調べによると、「PayPay」の圧勝ぶりが明らかになりました。

 

1日平均414万人前後で推移していた2019年9月の日次の起動ユーザー数は、9月最終週から急増し、消費増税当日の10月1日(火)には683万人に。

 

さらに増税後最初の週末である10月5日(土)には、PayPayの1周年を記念したキャンペーン「PayPay感謝デー」を開催し911万人をマーク。10月の1日平均起動ユーザーは677万人に達したそうです。 「PayPay」の圧勝ぶり

 

新規インストール数もPayPay独走

2018年12月のPayPay「100億円あげちゃう! キャンペーン」を端緒としたキャッシュレス決済アプリ市場の最新動向の分析も、PayPayが独走のようです。

 

「PayPay」の圧勝ぶり

 

資本力のあるpaypayは、強い感じです。

キャッシュレス先発のOrigami Payは、メルペイに統合。

 

 

消費増税の追い風で、スマホ決済アプリPayPayが独走!1日の起動ユーザー数は900万人以上に https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000007396.html

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:40
comments(0), -, pookmark
格言「お金は追いかければ逃げていく。夢を追いかけたらお金はついてくる」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2019年12月6日、東京大学にて、ソフトバンクグループ代表取締役会長 兼 社長 孫 正義氏とJack Ma Foundation アリババグループ創立者 馬雲(ジャック・マー)氏による特別対談が行われたそうです。
そこで、孫氏の次世代を担う若い起業家らに、「お金は追いかければ逃げていく。夢を追いかけたらお金はついてくる。」という発言あったようです。
自分は、雑誌の記事でしか見てないですが、心に響くことばでした。

 

 

関係ないですが、村上世彰氏の『いま君に伝えたいお金の話』「お金は寂しがりや」のキーワードも思い出しました。

 

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:38
comments(0), -, pookmark
Yahoo!検索大賞2019から振り返る2019年令和元年

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

Yahoo!検索大賞2019
https://searchaward.yahoo.co.jp/

 

2019年1月1日〜2019年11月1日に集計された多くの国民に支持され、前年と比べ検索数がもっとも急上昇した人物、作品、製品に贈られる賞とのことです。

 

★俳優部門
横浜流星

★女優部門
蒼井優

★お笑い芸人部門
りんごちゃん

★アスリート部門
渋谷日向子

★モデル部門
ゆきぽよ

★ミュージシャン部門
あいみょん

★アイドル部門
日向坂46

★声優部門
梶裕貴

★作家
尾田栄一郎

★アニメ部門
鬼滅の刃

★映画部門
天気の子

★ゲーム部門
ドラゴンクエストウォーク

★小説部門
十二国記

★ドラマ部門
あなたの番です

★流行語部門
令和

 

検索キーワードと皆さんの出来事から、2019年を振り返ることも面白いかもしれません。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト 
https://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 18:28
comments(0), -, pookmark
スマートフォンの地図アプリを利用するシニアが増加

JUGEMテーマ:インターネット

 

マートフォンの地図アプリを利用するシニアが増加

 

ソニー生命保険株式会社の調べによると、目的地の場所を調べるときなどに、スマートフォンの地図アプリを利用するシニア層が増えているそうです。

シニア:全国のシニア(50歳〜79歳)の男女

 

「地図をみる」は2018年46.5%→2019年55.3%と、8.8ポイントの上昇となっています。

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
QRコード決済は4人に1人が利用 でも クレジットカードに及ばず

JUGEMテーマ:ビジネス

 

【キャッシュレス決済利用動向調査】
株式会社ヴァリューズ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000078.000007396.html

 

最多は「クレジットカード」で86.7%。現在最も利用頻度が高い手段も、「クレジットカード」54.7%が群を抜きました。次いで利用経験者が多いのはチャージ式。SuicaやPASMOなどの交通系電子マネー64.6%、楽天EdyやWAONなど交通系以外が48.5%です。
2018年12月のPayPay「100億円あげちゃうキャンペーン」など各社のキャンペーン攻勢でも話題をさらったQRコード式の決済アプリは24.9%と4人に1人が利用経験ありと回答しましたが、「最も利用」だと約5%程度。数々のキャンペーンもお財布としての定着効果は今後に期待といえそうです。

 

キャッシュレス決済利用動向調査

 

アプリに関してはPayPay(2018年10月リリース)、d払い(2018年4月リリース)、楽天Edy(2016年12月リリース)、楽天ペイ(2016年10月リリース)と、新サービスほどユーザーが多い傾向です。

 

キャッシュレス決済利用動向調査

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

https://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
巧妙なフィッシングサイト

 

JUGEMテーマ:ビジネス

 

巧妙なフィッシングサイトでした。

2019年間ビジターアンケート(さいたま)ブラウザー意見アンケートと題して、Googleについての質問が4つ。

回答します。

 

 

ブラウザー意見アンケート


ブラウザー意見アンケート


ブラウザー意見アンケート

 


ブラウザー意見アンケート

 


iPhone召100円
がプレゼント?!

 

 


ブラウザー意見アンケート

 

メール登録の次は、

クレジットカード番号の入力。


ブラウザー意見アンケート

 

これは、詐欺だと感じるまでに、時間を要しました。

最近、QRコード決済等で、ポイントが当たるサービスなどに慣れて、こちらも、当選したかのような錯覚。

 

100円表示、本当に、巧妙で、恐ろしい

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark