RSS | ATOM | SEARCH
百貨店の売上規模を超えたネット通販と物流問題

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

アマゾンの日本国内の売上高が約1.2兆円(H29.4現在)と、対前年比で3割増加のようです。
ネット通販全体では、2015年に約6兆5100億円(日本通信販売協会より)となり、約6兆1700億円の百貨店の売上規模を超える状況になったようです。

 

日本通信販売協会
https://www.jadma.org/pdf/2016/20160825press2015market%20size.pdf

 

日本百貨店協会
http://www.depart.or.jp/common_press_release/list/0

 

順調に伸びているネット通販ですが、商品を届ける物流の課題が顕在化したようです。
最大手のヤマト運輸が荷物の受け入れを抑える対策に乗り出しました。

 

便利さとコスト、そして、宅配ドライバー(人材)とのバランスが今後、どのようになるのでしょうか。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト 
http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://yixing.numaguchi.net/trackback/1299008