RSS | ATOM | SEARCH
2017年度の国内モバイル決済市場は1兆円

矢野経済研究所によると、2017年度の国内モバイル決済市場規模(モバイルコンタクトレス決済、及びQRコード決済合算値)は、1兆円まで拡大したそうです。

 

QRコード決済は、低コストでかつ低手数料率で導入できるサービスであることから、今まで、クレジットカード決済サービスを導入しなかった、もしくはできなかった中小事業者等での導入が進むことが期待されています。

(paypayさんの営業で、中小、小規模事業者のQRコード決済導入も進んでいるようです。)

 

また、スマートフォンアプリにQRコード決済サービスを組み込むことで、ポイント付与や販促メールの送信など、顧客の利得性を高め、顧客の囲い込みを目的にマーケティング施策との連携が進んでいるそうです。
 

 

国内モバイル決済市場規模推移と予測

国内モバイル決済市場規模推移と予測

 

矢野経済研究所 モバイル決済市場
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2031

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 16:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://yixing.numaguchi.net/trackback/1299045