RSS | ATOM | SEARCH
2008年 挑戦に敗れる
先週(8/2/3)受験した1次試験の自己採点の結果、不合格となりました。
今までの取り組みや、本試験への1年間の精神状態等から分析しても、当然の結果だったように思います。

全てを変えなければ、また、同じ結果になると痛感します。
負け組となった今年を反省し、さらに、自分を追い込み、自分自身に厳しくなければならいと、振り返りました。

力不足、情けない限りです。
author:沼口 一幸, category:自分なりの取り組み, 20:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。