RSS | ATOM | SEARCH
徐々に広がる格安スマホ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

MMD研究所の「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」によると、(15歳〜69歳の男女44,541人を対象に2018年2月16日〜2月22日の期間)メインで利用している携帯電話・スマートフォンの通信事業者は、大手3キャリアを合わせて82.6%でその内訳は以下のとおりです。

「docomo(32.5%)」

「au(28.0%)」

「SoftBank(22.1%)」

 

そして、 「Y!mobile」の割合は3.8%、

「MVNO」が10.1%となっています。

 

格安SIMサービスの利用動向調査

出典 MMD研究所

 

「MVNO」の内訳として、利用率が最も高かったのは「楽天モバイル」で22.2%、次いで「mineo」が14.3%、「OCNモバイルONE」が9.7%と続いています。

 

 

格安SIMサービスの利用動向調査

出典 MMD研究所

 

 

2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査

https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1700.html

 

競争はより、厳しさを増しそうです。

docomoの土管化も今後進むのでしょうか。

ユーザーへの影響も、今後、どのようになるのでしょうか。

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 17:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
メルチャリ福岡で〜メルカリ経済圏の確立に!?〜

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

メルチャリ

 

 

シェアサイクル「メルチャリ」の取り組みは、メルカリが所有する国内6,000万超のダウンロード数による潜在顧客を活用した自社の経済圏の確立につながる可能性を持っているように感じます。
ドコモ、au、ソフトバンクのポイントによる経済圏の取り組みを感じさせます。
消費者には、プラス面がありそうですが、事業者からすると、どの分野も競争が激しくなりそうです。


シェアサイクル「メルチャリ」
https://merchari.bike/

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
生活習慣の変化で、日本の広告費も変化、伸びるネット広

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

電通さんより、平成30年2月22日に、「2017年 日本の広告費」が発表されました。

 

電通さんによると、2017年(1〜12月)における日本の総広告費は前年比101.6%の6兆3907億円で、2012年から6年連続で前年実績を上回ったそうです。

 

2017日本の広告費

出典:電通

 


インターネット広告
総広告費におけるそれぞれの構成比は、マスコミ4媒体が43.7%、インターネットが23.6%、プロモーションメディアが32.7%となっているそうです。

2014年以来、2桁成長を続けるインターネット広告の構成比は年々高まっており、17年には日本の広告費全体の4分の1弱をインターネット広告が占めたそうです。


これまでマス広告の利用が盛んだった食品や飲料といった業種でインターネットへの出稿が増加したそうです。

ブランド広告についても、インターネットの運用型広告を活用する動きが拡大しているそうです。


一般的に長期的な記憶に基づいて形成されるブランディングですが、インターネット広告に新たな可能性が広がることが期待されると指摘されています。

 

そして、クロスメディアの活用として、アナログとデジタルの組み合わせもさまざまに進化し始めており、例えば個人対応のバリアブル印刷でQRコードを掲載したダイレクトメールを送付し、個々の顧客をウェブに誘導する仕組みで成果を上げているケースもあるそうです。

 

 

ラジオ広告費
また、唯一前年比プラスとなったラジオ広告費。
要因のひとつがradiko.jp(ラジコ)の定着とのことです。

 

全国的に地域のコミュニティー放送が定着しつつある状況からは中高年層のリスナー像が浮かびますが、「モノからコトへ」のトレンドが強まる中、ライブイベントとも相性の良いラジオは、“ながら視聴”が常態化している若い世代にとっては、どこかアナログのにおいと身近な雰囲気を漂わせる新鮮なメディアとなる可能性があると指摘しています。

 


平成30年2月22日「2017年 日本の広告費」発表
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2018/0222-009476.html

 

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 19:51
comments(0), trackbacks(0), pookmark
伸びるチャット機能などで訪問者に対して個別の応対を行うweb接客市場

JUGEMテーマ:インターネット

 

株式会社アイ・ティ・アールによると、2016年度は前年度比142.9%増だそうです。

WebサイトやECサイトを利用する顧客層へのよりきめ細かな対応が可能になります。

 

Web接客とは
主にチャット機能を利用してWebサイトやECサイトで顧客へのサポートを行う製品。


メリットは
リアルタイムに近いコミュニケーションを手軽に取れること。

 

 

株式会社アイ・ティ・アール
https://www.itr.co.jp/company/press/180123PR.html

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 19:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
競争が激しい中古品売買市場

JUGEMテーマ:インターネット

 

リーダーは、yahoo!で、1999年開始のヤフオク!は、中古品市場に現れ、個人間取引仲介のネットオークション9割に迫るシェアを持っているようです。

 

メルカリの他、中古書籍から総合リユースに転換したブックオフ、そして、ブランド品に強いコメ(http://www.komehyo.co.jp/)は、鑑定力に力を入れたフリマアプリKANTE(https://www.kante-jp.com/)を2017年秋に投入しました。

 

株式会社バンクが提供するAIを使った即時買い取りサービスCASH(https://cash.jp/)。

 

 

中古品売買市場は、ITによって、競争がさらに、激化しそうです。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 17:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
仮想通貨NEM(ネム)と仮想通貨取引所大手コインチェック

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

インターネット上で取引される仮想通貨の1つ。
2015年3月に発行がはじまった。

 

New Economy Movement の略
(新経済運動)

 

2017年1月ごろは1ネム=1円未満の価値で推移し、2018年1月には一時200円を超えたそうです。

コインチェックの580億円相当の仮想通貨の流出問題で、今後、仮想通貨にどのような影響が起こるのでしょうか。

 

コインマーケットキャップ
https://coinmarketcap.com/

※時価総額(Market Cap)

 

 

 

コインマーケットキャップ

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark
『町工場の娘(ダイヤ精機)』を読んでビジネスに役立つと感じた3つの点

JUGEMテーマ:日記・一般

 


「3」という数字の力を学んだこともあり、ここでは勉強になった「3」つの点を残そうと思います。

 

1つ目は、86頁から
『人の心に響き、印象に残りやすい「3」という数字』は、
内容や発言者のことが記憶に残りやすいそうです。

 

2つ目は、216頁から
「動け、動け」は中小企業の社長に効果的で、動いて、動いて、地道に努力を続けることが結果につながる点は共感しました。そして、社長は「考える人」であり、同時に「動く人」でもあることが大切だと感じました。

 

3つ目は、239頁から
どんな場においても、悔いのないように「小さな勇気」をもって行動することが、自分を変えます。
人生を変えるチャンスは至る所に転がっているポジティブな考えに共感しました。

第一線で活躍する経営者の言葉には、「言霊」が宿り、「言の葉」のように感じました。

 

 

前向きに、そして、積極的に、行動したいとお考えの方におすすめの一冊です。

 

 

第2弾

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 16:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Shufoo!(シュフー)のチラシで街のお買い物に役立つお得情報が満載

JUGEMテーマ:インターネット

 

平成29年10月からスタートした新しい広告サービス Shufoo!(シュフー)

 

閲覧履歴と店舗の緯度、経度をもとに、「チラシを日常的に見ている店舗がすべて入るような円を描き、中心点の緯度、経度と半径を利用者ごとに登録する買い物行動圏」


「この店舗が買い物行動圏には入っている人に広告を出す。」


ポイントは、チラシの閲覧という日常の行動にもとづくことで、買い物行動圏を正しく推定できるそうです。

 

 

Shufoo!(シュフー)
http://www.shufoo.net/

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 10:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ネットを活用したビジネス展開を検討する層へのリードナーチャリング

JUGEMテーマ:インターネット

 

見込み顧客を育成して、ビズネスモデルの仕組みを考える一例を挙げます。

 

リード = 見込み客 

ナーチャリング = 育成

をキーワードを展開すると

 

例えば、ビジネス展開のターゲットを

通信販売 教育事業 業務代行 広告業 コンサルティング

など、インターネットを活用して起業を検討する層とします。

 

 

1 起業に興味のある見込み客層 

  起業セミナーの提案
2.起業したい層 

  起業体験談セミナー、個別相談、コンサルの提案
3.ビジネスの具体化したい層(コンテンツ、収益モデル、計画書) 

  システムサービス等の提案
4.必要なリソース選択したい層 

  開業資金、クラウドファンディングの案内
5.開業資金を用意したい層 

  融資案内
6.ビジネスを開始したが軌道に乗らない層
  ビジネスを開始し成長局面にある層

  それぞれの状況に応じたコンサルの提案
 

仕組みづくりは、大切となります。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2017年の新語・流行語大賞に「インスタ映え」

JUGEMテーマ:インターネット

 

2017年は、個人的には、「インスタ映え」というワードをよく見たり、聞いたりしました。
「インスタ疲れ」というワードも聞きます。


そんな点を踏まえると、「インスタ映え」は、2017年の新語・流行語大賞に選ばれたことは、そうなんだなぁといった感じです。
確か2005年の新語・流行語大賞で「ブログ」がトップ10に入ったと思いますが、これから「インスタグラム」もブログのように利用されるのでしょうか。


yahooで、調査中です。
2017年の新語・流行語大賞に「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」が選ばれました。
この結果に納得?
https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/31964/vote

 

その結果

https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/31964/result

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark