RSS | ATOM | SEARCH
Shufoo!(シュフー)のチラシで街のお買い物に役立つお得情報が満載

JUGEMテーマ:インターネット

 

平成29年10月からスタートした新しい広告サービス Shufoo!(シュフー)

 

閲覧履歴と店舗の緯度、経度をもとに、「チラシを日常的に見ている店舗がすべて入るような円を描き、中心点の緯度、経度と半径を利用者ごとに登録する買い物行動圏」


「この店舗が買い物行動圏には入っている人に広告を出す。」


ポイントは、チラシの閲覧という日常の行動にもとづくことで、買い物行動圏を正しく推定できるそうです。

 

 

Shufoo!(シュフー)
http://www.shufoo.net/

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 10:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ネットを活用したビジネス展開を検討する層へのリードナーチャリング

JUGEMテーマ:インターネット

 

見込み顧客を育成して、ビズネスモデルの仕組みを考える一例を挙げます。

 

リード = 見込み客 

ナーチャリング = 育成

をキーワードを展開すると

 

例えば、ビジネス展開のターゲットを

通信販売 教育事業 業務代行 広告業 コンサルティング

など、インターネットを活用して起業を検討する層とします。

 

 

1 起業に興味のある見込み客層 

  起業セミナーの提案
2.起業したい層 

  起業体験談セミナー、個別相談、コンサルの提案
3.ビジネスの具体化したい層(コンテンツ、収益モデル、計画書) 

  システムサービス等の提案
4.必要なリソース選択したい層 

  開業資金、クラウドファンディングの案内
5.開業資金を用意したい層 

  融資案内
6.ビジネスを開始したが軌道に乗らない層
  ビジネスを開始し成長局面にある層

  それぞれの状況に応じたコンサルの提案
 

仕組みづくりは、大切となります。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2017年の新語・流行語大賞に「インスタ映え」

JUGEMテーマ:インターネット

 

2017年は、個人的には、「インスタ映え」というワードをよく見たり、聞いたりしました。
「インスタ疲れ」というワードも聞きます。


そんな点を踏まえると、「インスタ映え」は、2017年の新語・流行語大賞に選ばれたことは、そうなんだなぁといった感じです。
確か2005年の新語・流行語大賞で「ブログ」がトップ10に入ったと思いますが、これから「インスタグラム」もブログのように利用されるのでしょうか。


yahooで、調査中です。
2017年の新語・流行語大賞に「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」が選ばれました。
この結果に納得?
https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/31964/vote

 

その結果

https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/31964/result

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フリマアプリが人気に

JUGEMテーマ:インターネット

経済産業省の平成28年度の電子商取引に関する市場調査によると、日本のネットリユース(CtoC)の市場規模において、ネットオークションの2016年の市場規模の推計が10,849億円だったそうです。

 

 

オークション

 

そして、2016年1年間のフリマアプリの市場規模の推計が、3,052億円だそうです。 フリマ

 

人気のメルカリの流通総額が1ケ月当たり100億円超だとすると、年間では市場の3分の1超に相当することになります。

主に利用している世代は1980年から90年代に生まれた20代、20代のミレニアル世代だそうです。

 

デジタルネ−ティブと呼ばれ、それまでの世代とは価値観が異なることも影響しているようです。

JTB総合研究所の調査では、フリマアプリ利用率は22〜28歳で36.4%、18歳〜21歳では、41.3%になるそうです。


 

「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」調査結果概要
http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170424001/20170424001-1.pdf

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト 
http://numaguchi.net

 

 

 

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
フリマアプリが人気に

JUGEMテーマ:インターネット

経済産業省の平成28年度の電子商取引に関する市場調査によると、日本のネットリユース(CtoC)の市場規模において、ネットオークションの2016年の市場規模の推計が10,849億円だったそうです。

 

 

オークション

 

そして、2016年1年間のフリマアプリの市場規模の推計が、3,052億円だそうです。 フリマ

 

人気のメルカリの流通総額が1ケ月当たり100億円超だとすると、年間では市場の3分の1超に相当することになります。

主に利用している世代は1980年から90年代に生まれた20代、20代のミレニアル世代だそうです。

 

デジタルネ−ティブと呼ばれ、それまでの世代とは価値観が異なることも影響しているようです。

JTB総合研究所の調査では、フリマアプリ利用率は22〜28歳で36.4%、18歳〜21歳では、41.3%になるそうです。


 

「平成28年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」調査結果概要
http://www.meti.go.jp/press/2017/04/20170424001/20170424001-1.pdf

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト 
http://numaguchi.net

 

 


<p><SCRIPT charset="utf-8" type="text/javascript" src="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Fbooklei-22%2F8009%2F1b4840b2-271a-4383-9f66-912fab8f4bab&Operation=GetScriptTemplate"> </SCRIPT> <NOSCRIPT><A HREF="http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Fbooklei-22%2F8009%2F1b4840b2-271a-4383-9f66-912fab8f4bab&Operation=NoScript">Amazon.co.jp ウィジェット</A></NOSCRIPT>
</p>

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:02
comments(0), trackbacks(0), pookmark
付加価値の1つが写真映え(インスタ映え)

 

Instagramの影響もあり、写真映えする見た目を重視した商品が増えているようです。

消費者がヒットをつくる今の時流を感じます。

 

明治 ザ・チョコレートは、手作り感のあるパッケージが話題で、切り取って「しおり」にしたりされているようです。
明治ザチョコレート
meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート)

 

 

明治ザチョコレート

#明治ザチョコレート(Instagram)

 

 

「インスタ映え」をねらった株式会社モンテールの金の延棒・プレミアムチーズケーキ。

頻繁に、SNSに投稿されているようです。
プレミアムチーズケーキ
株式会社モンテールの金の延棒・プレミアムチーズケーキ

 

 

 

金の延棒・プレミアムチーズケーキ

#金の延棒プレミアムチーズケーキ(Instagram)
 

 

 

サントリースピリッツでは、カットした野菜や果物などと一緒にボトル容器にいれたテキーラで、見た目がきれいなサウザファームサワーを提供しているようです。
サウザファームサワー
サウザファームサワー サウザ サントリー

 

 

サウザファームサワー

#サウザファームサワー(Instagram)

 

 

見た目もきれいな商品です。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スマホ社会の到来、スマホ保有世帯はパソコン並み

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

平成29年版「情報通信白書」によると、
スマホ保有世帯 71.8%
パソコン 73.0%
固定電話 72.2%
と、スマホ保有世帯はパソコン並みとなったようです。

 

企業のマーケティングで、SNSの活用が重要となっていますが、スマホ保有の増加もその一因として挙げられるように感じます。
ますます、「個」の力が大切になってくるでのしょうか。


平成29年版 情報通信白書

http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/index.html

 

 

平成29年版 情報通信白書

出典 平成29年版「情報通信白書」

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 18:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Instagramで活用したいRepost(リグラム)|ユーザー画像の再投稿

JUGEMテーマ:インターネット

 

 

ユーザーが投稿した写真を再投稿することで、自分の投稿数も増え、ファンとのつながりを強くする際に利用されているようです。

 

色々調べてみると、「Repost for Instagram」がよく紹介されています。

 

 

Repost for Instagram

 

 

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パソコンから、Instagramを投稿する方法

JUGEMテーマ:インターネット

 

Instagramは、基本的に、スマホからの利用ですが、

パソコンからの利用も可能です。

 

1つ目

http://gramblr.com/uploader/#home

上記のページにアクセスして、ソフトをダウンロードします。

ダウンロード後は、以下のように写真を加工して、アップできます。

 


gramblr

gramblr

gramblr

gramblr

 

また、OSが、Windows 10だと、

InstaPicというソフトがあります。

(平成28年の秋ぐらいまでは、8の対応だったようです。)

 

InstaPicは、下記のアドレスから、ダウンロードできます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/store/p/instapic/9wzdncrfhwhx

 

InstaPic

 

 

スマホを持っていないユーザーとっては、

役立つと思います。

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

 

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 20:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
BlogのようにInstagramも市民権獲得と企業利用

Instagramの利用は確実に増えていると感じます。(肌感覚です)
最近、ブログの検索ヒット数が減少している理由の1つに挙げられるかもしれません。

 

Facebook社 Instagram利用実態調査「Japanese on Instagram」では、ユーザーが『企業を評価するポイント』として、
・投稿内容が面白い
・写真が高品質
・企業自体がよく知られている
・投稿に他の人からのコメントがついている
・フォロワー数が多い
・コメントにまめに返信している
・投稿が頻繁
などを挙げているようです。

 

「直感性」
「写真」
「心に響く文章」
など、Instagramの特徴で、
Track Maven社調べの「10,000ブランド」の600万画像を調べでは、「Hefe」のフィルターを使った画像は平均的な投稿に比べて5.6%反応が良かったそうです。

 

企業がInstagramを利用する場合、
コンセプト クリエイティブも一貫性が必要
になります。

 

そして、
ハッシュタグを活用した、「ブランディング目的」では
自社ブランド名1
自社商品名1
自社キャッチコピー1
投稿のテーマ1
が良いそうです。

 

 

企業のInstagram活用を考えるには、ちょうど良い時期なのかもしれません。

遅すぎず、はやすぎずの感じです。

 

 

Instagramの投稿の10%は動画?日本のトップインスタグラマーを分析してみてわかったこと
http://www.metaps.com/press/ja/blog-jp/303-insta-metaps-vml-report

 

 

Facebook社 Instagram利用実態調査「Japanese on Instagram」
http://markezine.jp/article/detail/23277

 

 

経営者の方と一緒に、経営を考える中小、 小規模企業支援サイト

http://numaguchi.net

author:沼口 一幸, category:Web屋のひとり言, 21:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark